I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【しいたけ占いベースでやることを整理する】2022年にシェアハウス ソトゴモリぷれいすをオープンさせることと自分の生き方について感じた違和感をただ書いていく

 

 

どうも、イズです。

 

 

いろいろ自分がやりたいことのベースとなりうるのが、いまリフォームに着工している「ソトゴモリぷれいす」です。ここが完成さえしてしまえば、自分がもっと取り組みたいことに取り組むことができるんですよ。

 

そしてここが終わったら自分が取り組みたい、やってみたいことをつらつら書いていきます。

 

 

 

 

 

生き方、自分の時間・・・季節の仕事をどう見つけていくのか?自分の時間と引換えに得られる収入になんか疑問を感じてきた

 

うーん自分で決めたはずの生活サイクルだったんですけどね。なんかいろいろ自分の思うところとは噛み合わないし、行きたい!っていうイベントに行けなかったり、この時期にはこういうことをしてみたいな!ということが思いついたときにできなかったり。

 

季節の仕事はその時だけしか働かないのはそれでよかったんですけど拘束はその分きついんですよね。働くと働かないを主体的に決めていくということをテーマに生き方を決めたんですけど、それも見直しの時に来ているって思います。

 

 

というのも・・・

 

 

スキー場もなんか、年越しを仕事場の寮で毎年過ごすのもどうなのか?という疑問が出てきました。なんかな・・・ポッカリと空いたところが埋まらないんですよ。

 

 

でも、来年からは出来る仕事とやっていて納得だけを出来る仕事だけをしていくということに注力して働いていくということだけをしていきたいって思います。

 

 

もう40近いから冒険することがだるくなってきました(笑)

 

いままで一年働いたことはないです。だからこそめちゃくちゃいろんなことをしてきました。だからやってきたことの中には「これは続けてもいい」ということも少ないですがあったんです。

 

だからそれだけをつなぎあわせていってもそれはそれでいいって思いました。特に20代は毎回新しいことをしていくことがただ楽しい、真新しいといという刺激だけがあれば良かった時です。でもそのくせが抜けていないことに苦しんできているということが全くわかっていませんでした。

 

確かにやりたいことではあるから蓋をけてみるということで後悔するか新しい選択肢を見つけれたという喜びも表裏一体であるんですけど、それらをかなり経験してきたはずなんです。だから今までやってきたことを肯定するという意味で、甲斐みしめて振り返ってみるということをしていったほうがいいって思います。

 

 

特に愛媛の真穴共選は続けてもいいって思いますし、スキー場バイトなら職種はかえず、いろいろ発掘してもイイって思います(合うスキー場とかの経験則はあるので)

 

 

冒険する範囲を少しげんていするべきかな?っていうところにきているので自分の体を拘束される範囲を少し限定することで精神的な負担を軽くしていくべきって思います。

 

 

昔は住み込みってそれなりの楽しさがあったけど今はないか。自分だって年取ってもうおっさんになるんだから気持ちだって変わるよ。ほんとに住み込みの仕事と両輪でやっていくのか?っていうことに疑問があります。(ブログのタイトルとサイトのタイトルとだいぶ違うやんって思うけど自分だって無常なもののうちの一つだ)

 

 

自分だってそろそろ景色を変えたいし、景色が変わってきたら気分だって変わるでしょ。だからずっとブログタイトルの時のままの気持ちでもないんだなって思ってきました。もともと自分のライフスタイルの現在進行形を加工って思っていたこのブログなんで、まぁいいやって思います。ソトゴモリぷれいすがオープンすればそっちがおそらくこのブログのメインになっていくので、そこからなんか広がっていくのかな?って思います。

 

 

 

 

 

 

ソトゴモリぷれいすが出来たらやりたいことが多いからそれを整理してみる

 

来年このバイトが終わり、秋田に帰ったらトイレの増設という戦いと水道管んの破裂を直すというところから戦いが始まるということはもう決定していますし、これからはどうあがいても逃げられません(笑)

 

 

そしてどうやって動いていくのか?という行動指針がほしいところです。

 

 

オカルトなことはきらいな俺なんですが、「しいたけ占い」というものは必ず見るようにしています。なんか自分のことを言われているようですっと自分の中に落ちてくるんですよ、この占い。

 

 

なんでこれを軸にして来年の自分の行動を勝手に自分で予測していきます(笑)

 

 

しいたけ占い2022年の牡羊座より抜粋

2022年上半期の牡羊座は「主役の帰還」を表す金色が出ています。具体的には2019年からの時間なのですが、2022年を迎えるまでのあなたは、「人生の中でもこれ以上ないぐらいの下積み」をしてきたところがあります。自分の弱点にも向き合い、「今の自分に足りないところは何か」と淡々と向き合い、孤独を感じたときにも「いや、やるよ!」と自分に喝を入れて奮闘してきた。そして2022年上半期、いろいろな下積み時間をひっさげながら、ピカピカの王冠をかぶったあなたが帰ってくるのです。「さぁ、私が帰ってきたよ。一緒に遊ぼう!」と一気にお触れを出す。あなたは過激に遊んでいきます。新しい自分を発表していきます。再会や出会いを喜びます。「もう遠慮なんかしない」と言って、止まった運命を再び動かしていくのです

 

 

という感じの書き出しですね。おもえば、英検準一級を三回受講するも不合格とかいろいろ資格の勉強、特に電工二種、宅建、翻訳とかいろいろモノにならずにふらふらしてきています。でもこれらはスキー場で役に立ったり(英語)自分の家を書くときに売主の嘘を見抜くなどの目に見えない何かを発揮してきました。

 

 

下積みや修行はそれなりにしてきました。愛車エブリーちゃんのご機嫌を理解するすべとか(笑)

 

 

「人生の中でもこれ以上ないぐらいの下積み」をしてきたところがあります。自分の弱点にも向き合い、「今の自分に足りないところは何か」と淡々と向き合い、孤独を感じたときにも「いや、やるよ!」と自分に喝を入れて奮闘してきた。

 

形に残る結果にはなりませんでしたが、目に目ないところでの下支えになってきた下積み。これらを元にほんとに奮闘してきました。もう実践でどうこうしてきたんでこれはある種自信です。

 

 

とりあえず検索から始まって、肝心なところがわからないならとにかくやってみるというほかありませんでした。無意識のうちに下積みでやってきたものが自分を助けたとしか言いようがないです。こういったことも自分で自分を褒めていかなきゃなって思うところです。

 

 

 

もう遠慮なんかしない

 

 

この言葉は一番自分に刺さることかもしれません。なんかどこかで自分にかけているブレーキがあったから今年ソトゴモリぷれいすをオープンできなかったという部分は否めません。

 

 

ガンガン保健所と秋田県庁にいって申請を進めてきます。アクセルとブレーキとサイドブレーキをかけているような感じです。

 

 

もういっそのことハンドブレーキぶっ壊してブレーキフルードすらぬいてしまってアクセルを吹かして行く以外の選択肢をなくしてしまいたいですねヽ(´Д`;)ノ

 

 

 

しいたけ占いから抜粋

2022年はどの人にとっても「これまでの10年間」が終わり、「これから先の10年間の物語」が始まっていくような、節目とか区切りの年になっています。牡羊座にとっての「これまでの10年間」は「旅人」の10年でした。これは別にフラフラしていたわけではなくて、「自分が何者か」を限定しないで、人の生き方、仕事の仕方、哲学など、いろいろなところに顔を出して、「知っていきたい」という気持ちが強かった。だから、あえて「初心者を続けてきた」みたいな部分もあったのです

 

 

特にこの区切りの10年はオーストラリアワーホリから始まっているのかな?って思います。「生き方を学びにいく」ということがテーマでした。

 

 

2度の倒産を乗り越えた製材所の社長

 

砂漠でスコップ一本からアボリジニの学校をつくるまでに至ったキャラバンパークを作った人

 

 

 

羊毛の農園を一旦は閉鎖した人が野外教育施設としてそこを復活させたこと

 

 

 

 

一世一代でその場で一旗揚げた人たちの下で働いてきて、強く自分も・・・って思ってきて、その思いを持って帰国した。でもいろいろジャンクなものに手を出しすぎて、純粋な自分の思いに気づくことができなくなっていた。アフィリエイト、インフォトップ、FX、せどり、オプトインアフィリ、OPPアフィリ、アドセンス、ブログ、MLM、起業塾とかetc。。。

 

 

いろいろやってきて痛い目もそれなりのうまくいったことも、クビになった仕事も。。。

 

 

だからあえて初心者をしていたとということ

 

 

これはしっくりきました(笑)

 

 

負け惜しみだけど、今日これくらいにしといてやるっていう感じで初心者を気取ってきたのさ。

 

 

だからその初心者相手にいろいろ手の内を晒してきた奴らに反撃でもしてみっか?っていうのは賛成。やられっぱなしは性に合わないからさ。

 

 

こんな感じでもう初心者は飽きてきているからいい感じの占いだと思う。自分の気持ちを一番いいあらわしてくれてるいい言葉だって俺は思う。

 

 

 

 

とにかく蓋を開けていく。ソトゴモリぷれいすを破れかぶれでいいからオープンしよう

 

 

自分のライフスタイルをとりあえずのところ無理くりでも実現させてみよう。そしてそこから感じることはなんなのか?今目指しているものを手に入れてみないことには、目指していることの正しさもわかりません。

 

 

 

しいたけ占いによれば・・

 

2022年の上半期は、準備期間ではなく、本番期間です。やってみなければわからないことだらけになります。現地に行ってみなければわからないことだらけにもなります。つまり、「やる」ターンにあなたはいます。出会いがあるし、心もどんどん動かされる。その体験を基に、「もっとこうしていきたい」という欲がさらに出て、それを支えてくれる仲間も出てくる。2022年上半期はまさしく「あなたのターン」になっていくのです。

 

 

とにかくやらないとわからないということ。だから今温めている理想があるなら実現してみて、しっくりこないならもうスパっとやめてしまったらいいと思っています。

 

 

いろいろうまく行かないなかで出稼ぎに行き、この出稼ぎの期間というのは自分のほんとにしたいことが進まないという時間を作ってしまうということもあるので、このライフスタイル自体も疑問です。

 

 

一見目のソトゴモリぷれいすもまずはオープンさせて、もうひとつの草鞋も本腰入れて作っていく必要ありという少し焦りのような感情も感じています。この生活スタイル自体もストレスなのかもしれないと疑ってみています。でもこれも一理あるかもしれません。

 

 

最初決めたことを実践してきましたがなんか自分の気持ちも変わってきていますし、その変化も正しいものとして見ていく必要がありますしそれこそが自分の本音です。それに従うことが一番正しいと思いますので、それを道しるべにでもしていきたいと思います

 

 

 

 

しいたけ占いのポイントっぽいとこ

 

ただ、2021年までの世界ではかなりの「閉鎖」の状況があったから、あなたが準備してきたことを外の世界に向けて発揮していくこと、つまり、「勝負をする」とか「私に用意されたステージの上に立つ」みたいな話が、ずっと延期になってきてしまったのです。2022年上半期にいろいろな制約が取れて、やっと発表ができたり、やっと動き出せたりします。「ずっと待っていた。もういい加減、自分が見ていく世界を変えていきたい。そして、積み重ねてきたいろいろな努力を試していきたい」と、本気の勝負を楽しみたい自分が出てきています。

 

 

もう一年オープンを先に伸ばすことをするつもりがありません。俺の方のしびれが切れるので。

 

 

 

あと気になったところをもう一つ

 

 

しいたけ占いより抜粋

2022年の上半期のあなたは「怖さ」や「自信を失くした自分」を克服していきます。牡羊座は周りにいる人を駆り立てる役割を持っています。あなたは人を動かす言葉を持っているし、周りから見ても「あなたがいると何とかなりそう!」みたいな感じで、周りの仲間の温度を上げていくことができるのです。「一緒にやり遂げようぜ!」とか、何か知らないけど「楽しくなっていっちゃう」みたいな、そういう天性の「空気を変えていく力」をあなたは持っている。この時期、一番大きいのが「仲間運の復活」なのです。ひとりではなく、みんなと一緒にやっていく。パートナー運もかなり強くなるので、お互いに刺激を受けながら、与えながら、頑張っていく人が出てきたりします。

あなたにはすごく強い、純粋な「応援の力」があります。あなたが好きな人、好きな世界、そこにあなたが参加して「一緒に盛り上げていこうぜ」と応援し、家族のような関係をつくっていけるのです。2022年の上半期は、改めて「絆」も強くなります。「あんたが輝くから、私も負けないよ」と、どんどん攻めていく。派手なことから地味なことまで。表に立つことから裏方に回ることまで。この時期のあなたは自分を変化させながらの動きが激しくなります。みんなを引っ張るし、あなたがキツいときは周りに助けてもらえる。ひとりの時間を終了させていくのです。だから、あなた自身もそばにいる人に「あなたはひとりじゃないよ」と声を掛けてあげてください。

 

もう自分の自尊心の厳選という機能もあると言っても過言ではないこのソトゴモリぷれいす。ここで自分を安定させたら誰かを応援できる余裕も出てくると思うのでとにかくオープンさせるということがいいですね!!

 

 

 

 

あとやりたいことは・・・

 

  • はんだこてでいろいろ・・・
  • 職業訓練時代の据え置きサイトをつくる
  • 英語でブログを書く
  • ゲーム実況チャンネル作る
  • 囲炉裏の復活

 

 

などなどいろいろあります。てんこもるにはとにかくこの場所を作ることですね。

 

 

なんかいろいろ再確認しただけです。

 

 

はぁ、まぁいろいろ自分の再確認を出来たのでもういいですね!

 

 

ここに向かって進めばいいということだけです。

 

 

雪が・・・降り積もらないことを祈ろう。。。

 

 

 

都会の暮らしに疲れた人

引きこもった状態がつらい人

生き方で悩んでいる人

ブラック企業で磨り減ってしまった人

そういった人たちの人達のための何もしないをやりに来る場所、「ソトゴモリぷれいす」を作りたい・・・

 

 

  • たら より:

    あけましておめでとうございます!
    2022年も応援してますね!

    • 島田 より:

      ありがとうございます!

      返信遅くなり、更新もなくなりすいません・・・海苔漁師のバイトが過酷なんで寮に帰ったらすぐに寝てますゆえブログを書くことができません笑

      今年の4月より、破裂下水道管を直してからが勝負になります。必ずオープンさせていきます!よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です