オーストラリア 交通情報

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

rp_blog_import_54d86218ea1df.jpg

どうも!ただいいまニュージーランドワーホリと田舎移住と+アルファを模索している島田です!!

どうも、今回はオーストラリアの交通に関する情報をアップします。

オーストラリアの電車移動やバス移動に特に役立ててみてください。

 

トランスリンク ブリスベン

上記はQOL NSWにおいて使える、グーグルマップのようなものです。実際はグーグルマップでもできますが出てくるルートが全然違いますね。時間帯によってはものすごく差があるなという印象です。ブリスベンについたらまず上記のサイトで電車の種類やルートを把握しておきましょう。

 

それとGOカードも作っておきましょう。ブリスベンのメインストリートの売店で売っていました。確かハングリージャックの近くです。現金でバスや電車を乗り継ぎすると結構な額がかかります。

現金取引よりもなんらかの電子マネーでのやりとりが盛んなオーストラリアにおいてはこのようなカードにお金をチャージをしたほうが割引を受けやすいということが多いです。

下の写真がGOカードになります。

ブリスベンで使える、AUS版スイカみたいなものです。

 

 

 GOカード

そして駅などでこういうマップをもらえます

DSCN4621_convert_20140623100356.jpg

ホームステイでいるうちは現地に早く馴染むよう努力はすべきですね。


2 トランスパース

スマートライダー

こちらはWAで使える交通網サイトです。

オーストラリアは州ごとにこのようなサイトがありますしローカルの駅ごとのにローカル線の路線図の案内をもらえるようになっています。

全てを網羅しているようで実はしていません。

WAに入ったらトランスリンクではなく上記のものを使うようにしてください。

それと、パースに入ったらスマートライダーというパース版のGOカードがあります。

スマートライダー
こちらはチャージ式ではなく、口座から引き落としになります。初期の設定で残高が20ドルや5ドルなどを下回ったら自動的に入金されるという仕組みで最大15%の割引を使えます。

むしろこれを使えという市政の意図が丸出しなのが伺えました。

特に学生ビザの方は学生料金で使えますので絶対に使っておいたほうがいいです。

手元に現物があったはずなんですが写真を載せることができず申し訳ありません。

 

 

HPを載せておきます→スマートライダー

 

3 グレイハウンドバス

田舎の中途半端な田舎に移動するにはこのバスにお世話になる機会が多い思います。そして「グレハ」と略す人達がいたら100%日本人です笑

グレイハウンドバスは結構お世話になる確率が高いので早めになれておく必要があります。

そして当然降りるバス停を間違うと・・・とんでもないことになります。市街地のひではありません!!!

以上僕が現地で使った交通機関でした。

そのほか寝台特急なども走っています。パース-アデレード、メルボルン等あります THE GAN 号

 

ガン号 オーストラリア長距離列車

 

 
シドニーのYHAフォトギャラリーはこちら

 

キングスパークのギャラリーはこちら

 

ドニーブルックのギャラリーはこちら

 

ケアンズのギャラリーはこちら

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
sponsored link
sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA