I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【2019年】今年の抱負 自分に主導権をもたらす知恵、武器を自分に作ることに猪突猛進してみる

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   
  •   
  •  
  •  

あけおめです!

 

2019年がスタートです。今年は猪年ですね。これは真っ直ぐに猪突突進して行く、自分の決めたことや自己実現をしたいことがあるならそこへまっしぐらに行くという猪を表したものって勝手に思っています(笑)

 

狩猟免許が消滅下もんな、去年で

 

正直な話、僕は今まで楽しかったということはオーストラリアのワーキングホリデーの二年間くらいかな?人生で楽しかったなんていうのは?

 

強いて言うなら中学2年の後半と3年の時くらいかな?

 

34だけど5年しか自分にとって手応えのある人生は遅れていないなーなんてぼんやり考えていました。

 

だから今年ははっきりと自分がやっていくことをちゃんと断言・名言していくことで今年をそれなりに充実させていかないともうつまらない。そんなに気合入れるわけではないけどやめないでだらだらと続けていくことを書いていきます。

 

 

 

■2019年は今までかじってきたことを練り上げる年に。自分がしてきたことだってそれなりのレベル。これらを昇華させる。世の中すべてが一発勝負ではないからぼちぼち以降と自分に言い聞かせている

 

 

 

僕はネットビジネスやワーホリ、古物商免許を取ってやってきたことや、短期のバイトを好んでしてきたこと。自分のこれまでを棚卸しして、自分のなんとなくの無意識的にとってきた選択肢の傾向からまずは自分が何を求めてきたのかをはっきりさせてみた

 

 

・最大の特徴⇒短期の仕事を好むこと

 

  • 組織に入ること
  • 束縛、拘束を立場の強い、弱いといった上下関係においてされたくない
  • なんか一箇所にずっといて働いて終わるのはなんかもったいない
  • 福利厚生とか年金などに興味がなく、保証になるかわからない保証を盲目的に信じるよりは今を確かなものにする
  • 面接官、面接官を気取る人たちに宣言に近しい将来こうしたいですとか言いたくない

 

 

なんとなく記事を今書きながら頭に浮かんだことを書いてみました。

 

やはり組織に属してそのまま行ってしまうことが嫌なんだなって思いました

 

そして最近は季節の仕事をして、自分がここならまた来たいって思える所を探してそれらをつなぎ合わせて「仕事」のルートを作るということを去年の高知の生姜掘りのバイト、愛媛のみかんアルバイトから始めています。働くということ自体が苦痛なのか?ということを考えてきたり、特にニートの日などのイベントに行った時に初めて会ったphaさんという人が時たまつぶやくけど、「労働が悪い」みたいなことはおそらく僕にとってはないと思うって感じれたことが大きい

 

 

要は自分がそこに居るために面接で白々しい応募動機とかを書いたり面接官に行ったりして、形式に言ったことを実質的に相手に肯定されるということなくその職場に入ることをする必要としない働き口の得方や、それを必要としない働ける場所があればあとはそこの人たちの気質と業務内容に人との兼ね合い、営業的な理不尽な要素がなければ働いてはいけるところは少ないけどあるって思います

 

 

自分をそれなりに内省した時に僕はこう思いました。

 

 

そこから自分に主導権をほしい。もしそれを実現するためにどう動くか?ということをそれなりにまとめたので書いていきます

 

 

 

■自分がやってきたことを練り上げる年に。今までかじる程度にしかしてこなかっとことを深く掘る。そしてその先にある自己実現を見据えてやっていく

 

 

僕が今年伸ばすということをすると決めたもの、やっていくというものは以下のとおりです

 

  • 英語

  • FX

  • 拠点探し

  • ダイエット

  • 季節の仕事の発掘

  • 貯金

 

 

の6つです。一つ一つ書いてきます

 

 

 

英語

 

英語はオーストラリアのワーホリの時に一番努力して報われたもの。高校とか中学だって1や2という最低のものでした。でもなんでかそう言うものに惹かれたり、努力をするようになったのは、そう言う環境に行かざるを得なくしたということもあります。

 

でも学校の先生は正直言って好きではなく、結局学校授業をやったとして自分がどう言うふうになれるのか?というその先を教えてくれる人がいないのが嫌でした。生活にしがみつき、モンスターペアレントのクレームに怯えて、やっかまれないよう、揚げ足を出さないように事勿れ主義で顔を向き合わせているけど目を合わせていない人の覚めた授業を受けることが苦痛だったからです

 

ワーホリから帰ってきて6年が今年で経とうとしています

 

それでも僕にとっては井戸に残る古い水です

 

これはまだ僕が伸ばす価値のある資質だと思いました。確かに問題を解けば間違いの方が多いです。でも喋るということをすれば問題が解ける人よりかは喋れるというヒカル部分もあります。

 

 

これらは自負ですが、この英語の努力の方向性を変えて、仕方ないけどこれを副業でも出来る程度までやってみるという価値は絶対にあるって思います。アプリとか英語できるやつは腐るほどいるから無駄とか言う輩もいるけど、どこまでやったらどう言う景色が見えるのかを試すという、自分自身を実験するという感じでやっていきたいです

 

 

ようはだらだら続けるということ

 

一発勝負ではないから続けて以降って、そんなスタンスでやるということを決めました。

 

 

そして2019年の英語のスケジュール、目標は

 

 

1 最低限英検2級、行ければ準一級を受ける - 6月、10月

 

2 TOEIC 600点から800点 – 時期は6、7月くらい、年に一回は受ける。時期は年内に一回は絶対に受ける

 

3 ほんやく検定を受ける 4,5級のダブル受験  - 7月の第四土曜日(まだ未発表)

 

4 観光英語検定 勉強する(必要かどうかは今は分からず、でも会話のバリエーションを増やすためには必要)

 

5通訳案内士 勉強をする

 

6 日本観光通訳協会に登録できるまでに勉強してみる

 

7 TOEIC スピーキング レベル6か7

 

 

これらの向こう側で実現をしたいことは「自分に主導権をもたらすであろう収入源」が作れる可能性がある

 

クラウドワークか何らかの在宅ワークでの仕事の受注ができるかも?

 

アドセンス?

 

ほんやく助手

 

英語の講師。通訳派遣

 

アテンドスタッフ

 

日本観光協会の通訳など

 

 

 

あとは通訳案内士は地方の研修を受ければその地域では通訳案内ができるという決まりがあります

 

その記載は官公庁のHPを参照

 

 

これが僕の現在位置です

 

やはり、誰でも出来ることではなく、仕事は自分でやらせてもらうよりも相手からやってくださいと頼まれる方が僕は嬉しい。これは僕の中に気づいたものなので自分の中にスペシャリティを作るのが目的で有り、これらは今年できなくても続けていく。

 

一発勝負じゃないから

 

 

だらだらやってだらだらやったなりの結果を積み重ねていく

 

 

 

FX 10万円を20万円にする

 

自分の収入源としてこれを選びました

 

 

今までは古物商をやったりせどりをヤフオク、楽オク、アマゾンでしてきました。でもこのモノを売るということは僕のあり方を考えた場合は合わないと思いました。

単純にお金を使うのが嫌いというのが自分だから

 

物販は小資金で始めれるということがキラートークです

 

でも小資金で始めるということが目的ではなく、自分のおおよその額、20万とか30万位の利益を狙ったり、もっと利益を上げようとすると必ず避けて通れないのは仕入れに関するお金の額です。

 

 

結局売上が欲しい、例えば付き30万が欲しければ30万塩分仕入れをするということが必須条件になってきます

 

 

僕の経験上は仕入れたお金以上は入ってきています。ちゃんと元は取れてはいました

 

 

でも仕入れの回転率が悪く、3ヶ月スパンで見れば事業の資金を調達して利益が出てきています。でも月単位だと10万くらいなのでお金が増えているという実感を出来ませんでした。トータルで見るということを少しずつ出来てきましたが、部屋に仕入れたものが溢れたり、夜中にトイレに起きた時に仕入れてきた定価オーバーのレア物のDVDを寝ぼけ眼で踏んでケースを破損させてがっかりするとかに嫌気が差してやめました

 

 

あと、この物販は拠点が必要ということ、古物免許を取って行商をするには住所を一年間定めないと、警察署で発行してもらえないんです。だからめんどくさくのでやめました。

 

 

FXはプレイスレス、タイムレス、リーズナブルということを最近ようやくわかったのでこれを選びました。10年くらい前にかじったんですが、結局お金をすり減らしてやめています。あの頃はそれなりに選択肢を掴んでみましたが、その先に何を実現するのかということが見えずに現実を変えることができませんでした

 

 

だから今回は

 

 

10万を20万にする

 

 

という明確な目標を立ててうやっていきます

 

 

最終的には50万を元手にこれを減らさずにやっていく

 

 

このFXの向こう側には自分の精神の不安や主導権を握れる生活が待っているということを今は明確に見えているからこれを目指して相場を見る、エントリールール、決済をしていく

 

いくらあったら満足なのか?

 

これをずっと考えていくと思います

 

 

 

 

■仕事 季節の仕事のルートを構築していく

 

 

いろいろなとこに行く必要があるけどある程度の行動範囲を限定させていきたいですね。

 

北海道にいたときにもこう言う働き方していましたが、住み込みでいない間の分はまとめて家賃を払うという事がなんか虚しいんです。

 

まったく初めてのところにずっと行くよりはそれなりに近いところで二ヶ月位で帰って来るっていうような感じがいいですね。働きに行くのにお金がかかるという(家賃や交通費)のも理不尽なので、個人的に

 

和歌山を起点にできればもっと四国のみかんアルバイトとかも身近になるし、和歌山も三重にもみかんのバイトはあります。一年をみかんの仕事でやっていけるということも可能です(笑)

 

今の季節の仕事の選択肢としては

 

アプリの派遣登録

エイブリッジの農業派遣

みかんアルバイター

なんとなくですがスキー場のレンタル(時給が高く短期ならこれがいいと思う(笑))

 

っていう感じです

 

 

これらにFXや英語、あわよくばブログのアドセンスやアマゾンアフィリが乗ってくればもっと楽になるんですよね(笑)

 

 

こうやって働かないと収入がないという状態から徐々にそこそこ働く程度で大丈夫という所に持っていきたいですね

 

 

体を拘束されて得る収入との比率を徐々に変えて行く一年に

 

 

 

 

 

■拠点 【空き家が理想】

 

 

写真は関係ないです。気分で載せました

 

 

拠点に関して理想は空き家をボロくても買ってしまえること

 

 

50万でお釣りが20万くらい帰ってくるようないい物件を探したというのが本音です(笑)

 

 

定収入で生活をするということなら家賃はかからない方が絶対にいいということです。

 

 

もともとは130万位で生活していましたが、この内訳は

 

 

家賃35000円×12ヶ月=42万

 

これはおよそ全体収入の30パーセントを占めます。それにプラスして月々の電気ガス水道代を払うなら約50万です。年間の必要経費で収入の半分が出て行ってしまいます。そりゃ値を下ろさずに住み込みで働きたいよね。だって手元にお金が残る方がいいもん

 

いろいろブログ記事であるけど家を借りるならバイトとかでやっていけないのは当たり前(笑)

 

 

まずは自分の家にお金をかけないということでそこを拠点にして僕の場合は小商い作りに励めるというわけです。僕はこの計算を最近し始めてようやく気づいたという頭の悪い部類のやつです。

 

いかに自分の生活費を自分のやりたいこと、注ぎ込みたいことに費やせるかがQOLを上げて生活が楽しいっていうふうに感じさせてくれるので。あとは切り詰めていくだけだと嫌なので切り詰めたとしても潤いのあるように、収入の上限を徐々に上げていく努力をしていく年にする

 

 

この家を手に入れられれば

 

 

シェアハウス?

 

簡易宿?

 

Air bnbなどの複収入源にする

 

 

ということが可能。自分の基盤になっていけば、自分の在り方も安定してくると思います。まずは空き家であり、年間50万かかるなら50万で空家を買ってしまったほうが安上がりなんです。

 

コレを手にい入れるということに注力をします。一応働きながらであれば入ってくるものあるし、それがあれば、手が届かない選択肢も手が届くようになるし

 

 

 

■健康

 

さて、体重が96キロになってしまっているので

 

 

20キロ痩せる

 

ということを年内にやっていきたいです

 

 

それともう一つ

 

 

筋トレ、特に肩の

 

 

筋トレをしてちょっと肩を鍛えておきたいです。脱臼をして以来、リハビリはしてないし、その影響で右肩が筋力不足で下がっているんですね(笑)

 

これもきょうせいできたらなーって思います。

 

 

とにかく体重だな・・・

 

 

 

 

 

 

■一応前半のタイムリミットは5月中

 

 

 

このタイムリミットていうのは前半で一旦実家に帰んないといけないこと

 

 

なんでかというと車の保険です(笑)

 

 

JAの任意保険ですが、これはJAバンクの口座を作らずに、窓口で直接払い込んだためにその窓口にまた現金で払い込まないといけないという厄介なことになっています。通帳増やすのがめんどくさいもん

 

 

あとは5月末に自動車税の支払いがあります

 

 

あとは確定申告か。。。

 

 

住民票があっちだから仕方ないか。

 

 

別にこれらは狂ってはいけないものではなくだらだらと続けることでだらだら修正していけばいい。こう考えるとらくになれるから

 

 

気楽に行こーぜ、自分

 

 

 

 

 

■最後に自分の今年の行動テーマ

 

 

 

去年みかんのアルバイトに行く前に愛媛の東温の和尚さんのところによりました

 

この人は鳥取の移住に失敗した時にふらっと行きました。別に死にたいわけではなかったけど、このまま消えてしまいとか結構ノイローゼでも重症なときに行きました。ただ話を聞いてくれて生活してくれました。このことが僕にとっては一番助かりましたし、今があります

 

でも昨年体調を崩されて今は春まで入院するという話でした。

 

 

その前に一目会えてよかった

 

 

そしてそこからなんとなく仏教的なものにはちょいちょい触れるようになってきました

 

 

この詩を僕の今年の行動基準にしていくのが2019年です

 

 

一夜賢者経より抜粋

 

 

一夜賢者の偈

 

過去は追うな。

未来を願うな。

過去はすでに捨てられ、

未来はまだ来ない。

だから、ただ現在のことを

ありのままに観察し、

動揺することなく、

よく理解して、実践せよ。

ただ今日すべきことを熱心になせ。

明日、死のあることを誰が知ろうか。

かの死神の大軍と

会わないわけはない。

このように考えて、熱心に

昼夜おこたることなく励む人、

このような人を一夜賢者といい、

寂静者、寂黙者と人はいう。

 

ホリエモンもこんなこと言っていたけど正しく今年はこれで行くって決めました

 

 

かと言って追い込みすぎるわけではなく、柔らかくしゅうせいしながらだらだら続けていく

 

 

止めることなく続けていく

 

 

どこまでになるのかをまずはやってみよう

 

 

そこからまた来年始めればいいと思う。そう思えるようになってきた。

 

 

一発勝負ではないから

 

 

腹を立てない

目くじらを立てない

角を立てない

 

 

これで行こう

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このブログを書いてる人が今までに作ったホームページたち

 

 

Working Holiday in Northern Territory

 

 

 

豪麦酒!!

 

 

オーストラリアワーホリアル!仕事と生活の仕方

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告

  • 大分の先輩 より:

    いいと思います!!

    だらだらでも続けたもん勝ちだと思います。

    大事なのは自分が「続けている」という意識を持ち続けることですかねーーー

    私も地元の問題が片付いたら、すぐに合流しますので
    それまで耐えてください!!

    • 島田 より:

      そうなんだよねー!なんかすぐに見にならないとダメみたいなのは捨てていいと思うんだ。

      さっさと身につけたいならそれなりに追い込む必要ありだけど、べつに一発勝負でしかないわけでないならそれなりに続けていいっていうことに気づいた。あせってざるから水が流れるようなことを避けたいね

      続けてればそれなりに積もる物ってあるから

      はやくその問題片付けてくれない?(笑)

      こっちも一人だと辛いから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA