I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

【2022年の目標】ソトゴモリぷれいすオープンに全力を注ぎ、そこをベースにした目標達成の方法に切り替えました

 

 

どうもイズです。

 

ただいまリゾバで四国に出稼ぎに来ています。今年オープンするはずだったシェアハウス、「ソトゴモリぷれいす」をオープンさせるためにただ今貯金中!今時のトレーダーとかホリエモンみたいにお金集めや増やすが得意だったなら・・・という後悔を結構してます(笑)

 

さて、今回はめちゃくちゃ早いですね(笑)

 

もう来年の目標を書いていこうと思います。

 

というのは、今やっている海苔漁師のバイトは来年3月末までの予定です。しかし去年は一月で終わってしまい、早めに終わってしまう年もありますので、こういうところも覚悟して今年はスキー場に行きません。雪に左右されるし、コロナ渦の客層は相手にしたくないというのが本音ということもあります。

 

今年は何らかの変化を持たすという意味でも順調にいけば来年3月末でこのバイトが終わり、それ以降に松山の遁世ハウスや九州の大学の先輩のところに行ったりとかしてリフォームに戻ります。

(貯金に余裕があればやろうかと思います)

 

ただ可能性としてあるのは、また昨年と同様に海水温が高くなり、一月とか短い期間で海苔の漁が終わってしまうということも無きにしも非ずなので、こうなったらどこかでまた短期の農作業バイトでやるのはありかも?という事は頭の片隅においておきます。

 

 

その時その時の状況でどうにかします。

 

 

来年中にソトゴモリぷれいすをオープンさせるということが重要なので、何かが起きてもそこに帳尻を合わせるということ自体変わらりません。ここに落ち着くには?ということを根底において起きたトラブル等に対処していきたいと思います。

 

 

では2022年の目標を書いていきます!

 

 

優先度No1 シェアハウス 「ソトゴモリぷれいす」のオープン

 

 

ソトゴモリぷれいすをオープンする。

 

これに尽きるんです。やはり拠点がしっかりないと落ち着いてられない。

 

そしてこれからやりたいことの土台はここなんです。ゲームサイトも英語も…

 

自分の活動の下支えという拠点がないことにやはり落ち着いてものを考えられないし、一つのことを考えていてもまた別の事が浮かんできてしまう。

 

 

だから全体の効率が悪いんです。離れて出稼ぎに来てても家が不安で頭の片隅に必ずある。まぁ駄目ならだめとか腹のくくりが足りないと感じます。(駄目の内訳は不明。空き巣とか雪下ろしとか)

 

 

ましてもう一年伸びるなんて思わなかったし・・・

 

 

とにかく自分のしたいと思ってる季節の仕事との二足の草鞋生活を実現させてどう思うかを自分で感じていきたいです。そこから次の手を打つことにします。

 

兎にも角にも決めたことを実現することです。例えば入居者がいなくてもです。

 

失敗したって自分の家だし、固定資産税という名の家賃が13000円/年間で掛かってくるだけです。月の家賃は1078円くらい(笑)

 

 

ソトゴモリぷれいすオープンまでにすること

 

 

とにかく支援してくれた人もいるのでその人のためだけにオープンさせます。それで十分。何者でもない、何を成し遂げたわけでもない。それをしようとしたらこけたやつに支援してくれた人。その人たちのためだけでいい。始まりはそこだけでいいって思っています。

 

 

やりたいことをしていくための土台をまずは先に作ります

 

 

 

 

 

梨状筋症候群を治す

 

体を治す事。ほんとに初めてからのしんどさが抜けない時期に入りました。股関節の裏のり常勤という筋肉のコリが抜けない状態です。ショー無ページを作る職業訓練に行ってからひどくなったか、鳥取移住に失敗して工場派遣をした時にひどくなったか・・・

 

 

あまり原因がこれ!って思いつかないですね。まぁ年だし、今まで正直言えば無理をしてきたということでしょう。自分にもっといたわりをもちないさいっていう教訓かもしれません。

 

 

体の痛さやだるさがなんか不憫だと感じてるし、良くなってきたからといって通院しなくなるのは悪い癖なので、ほんとに梨状筋症候群を直します。

 

体力が自慢だったけどそうは行かないもので。もう気分が20代じゃだめだし、体の悲鳴を聞かないとだめですね。農作業バイトも50代でやりたいとは思いませんし。

 

 

体が資本

 

 

なので一番大切な資本という体をちゃんと治すということをしていきたいですね。ちゃんと医者いって、レントゲンとMRIとって原因を知ることから始めないとな・・・

 

ほんとにこんなに長く体の不調が出たことがはじめてでとまどっています。正直言うと空き家を探して車で東京-大分、岡山、広島、秋田を2往復ずつしたことが引き金かトドメになったような気がしないでもない。。。車の運転を10時間ぶっ通しは良くなかったな。

 

でも空家を買うための必要経費なのでそれはオッケイ。空家買ったから今度は体を直そう。治すと直すを両方する。

 

 

ここまで突っ走ってきてくれた体に感謝だね

 

 

 

 

あと、経済基盤も同時進行で作るということもしないといけません。最初の基盤がソトゴモリぷれいすでいいって思っています。あとは自分に足りないものを足していけばいいって思います。まぁ、ありすぎなんですけどね。

 

ソトゴモリぷれいす、梨状筋症候群、経済基盤がメインの課題になってきました(^_^;)

 

 

この3つの課題を優先的に解決する事。特にソトゴモリぷれいすの水道管を直し、シャワーと風呂と用を安心して足せる家にしたいです(笑)

 

 

この断熱材にくるまれたはずのこのパイプがなんで破裂していたのがわかったことが遅すぎた・・・

 

後は台所の水道管の断熱を済ませて体から、流し台を取らないとか。。。まだまだリフォームのラスボスは見えませんね。庭の柿の木をラスボスとか言っていた自分が恥ずかしいです。

 

 

じゃないと誰も呼べない(^_^;)

 

 

とにかくこの3つですね。どんどんシンプルになってきましたのでこのボトルネックを打破するためのアイディアだしをしていきたいですね。

 

 

とにかく今までは忘れて来年という未来のことを浮足立って今をおろそかにせずに考えて、そのときになればぱっと動けるようにしたいですね。

 

 

 

というわけで、2022年の目標は?

 

 

  • シェアハウス「ソトゴモリぷれいす」をオープンさせる

  • 梨状筋肉症候群を治す

  • 経済基盤を作る

 

という三つになりました。ソトゴモリぷれいすさえ出来てしまえば俺がやりたいことをしていけるし、それらを失敗してももう一回なんか思いつけばそれを挑戦し続けることが出来る場所になります。あくまでこれは俺にとっての場所です。

 

でもそんな俺の姿を見てなんかいい影響を受けてくれたらなー・・・なんてエラソーなことを思っています。でもなんか行き詰まったり、一緒に動画を撮ってくれたりさ。何かしら影響を与えったりして何かのきっかけを提供できたらなって思います。

 

 

というわけで、めちゃくちゃ早いけど2022年の目標発表でした!!

 

 

 

都会の暮らしに疲れた人

引きこもった状態がつらい人

生き方で悩んでいる人

ブラック企業で磨り減ってしまった人

そういった人たちの人達のための何もしないをやりに来る場所、「ソトゴモリぷれいす」を作りたい・・・

 

 

そんな思いで一回チャレンジしたけどオープンできませんでしたが来年のオープン目指してもう一度頑張って出稼ぎしてます。

 

 

 

 

 

そしてソトゴモリぷれいすのコンセプトをこの動画で喋っています!

 

 

 

 

 



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です