I'z log ~イズログ 人生をイージーモードに

雇われすぎず、働きすぎず、食うために生きない。生きるついでに食っていこうよ。だって腹減るじゃん的な生き方をするブログ

鳥取移住と農業研修中の住まい!移住定住施設へ入居するまでの日程

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  •   
  •   
  •  
  •  
    1
    Share

 

DSC_0029

DSC_0029

 

移住促進定住施設への移住が決まった島田です!!

ただいま快活クラブにてPCのメンテナンスとワードプレスブログのメンテナンス、および記事の書き貯めをしています!

 

さて、今回は大山のスキー場から根性で地域おこし協力隊の面接に行くという努力のかいもあり、念願だった鳥取県への移住が決定しました。そして移住促進施設の「日だまりの家」というまだで来たばっかりという何とも素敵な集合住宅への入居が決まりました。新築ですよ・・・

 

そして今年の四月一日に辞令の交付を受け、住民票を移します。しかしそれまでの日程で僕はめんどくさいことしてしまいましたね(-_-;) 車を納車してもらえばよかったのにもかかわらず、友人からジムニーを格安で譲ってもらいます!二年後…一緒に農家でもやってようぜ!っていう意味も込めて、まだ人生で大分に行ったこともないのでぶらっと名義変更がてら行ってきます!

 

なわけで、また新たに発覚したことを踏まえつつ今後の予定を書いていきます!結構頭悪いことしてますよ(-_-;)

 

◆四月一日まで住民票を移してはいけない理由

わいもば

まず、ネックなのはこの地域おこし協力隊兼農業研修生としての採用は非常勤の公務員という扱いなのでその辞令の交付に合わせて採用が行われるということ。そしてこの研修生はあくまで目的はこの研修を受けるために採用され、日南町に来るということなので住民票がそれ以前に鳥取に映ってしまったということになると目的がこの採用のほかにもあるとみなされて採用が取消になってしまうということを説明されました。

 

そして年度が変わるのが四月だからということもあるそうな・・・

 

だからあんまり動けないんですよね。もともと車を持っていればよかったんですけどね。

 

そしてこれに伴って移住定住促進住宅の日だまりの家の入居に関しての取り決めも見落としていました。(っていうか気付かけないって・・・)

 

◆入居決定通知はこっちが入居を決めないと来ないんだって

DSC_0027

DSC_0027

まずくるまがないと移住後の生活が成り立ちません。なので車を置きたいのですが、ここで一つ問題が…

 


 

転出届と一緒に大分へ向かう

 

 

車げっちゅ

 

 

その足で大分から鳥取へブーンって行く

 

 

そのまま定住促進住宅に車だけ置かせてもらう

 

 

竜神荘で酒を飲む

 

 

そのまま定住施設に入って荷物の受取

 

 

四月の入社式


 

 

という図式だったわけですが、これがいかんせんできないんですよ。。。。なぜなら、入居には入居決定通知というものが必要で、それが発行されないと駐車場の使用許可が出ないので車がおけないということ。これが初めてスキー場のバイトが終わった後に役場に電話してわかったことです。

 

結局採用をしても過去ドタキャンとかがあったようでそれを避けるために入居の意思を本人から確認して、そこから入居決定通知を出すんだそうです。むしろこんなことどうやって知るすべがあるんだ?位思っていました。まだまだありそうですね~、まだ四月以降の日程とかわからないし、それは年度が変わった後にしかわからないっていわれた。

 

こちら側としては、農林業研修生としての採用通知と地域おこし協力隊としての採用通知をもらっているのでもう済んだものと思っていたんですよ。でも最後にとどめに「入居決定通知」というものがあるなんてね・・・結構ドタバタしそう。あと荷物もね。モニターもロフトベッドも買わないといけないし。結局ここを出なきゃいけないときも考えてこの先5年は使うというもを買っておいてしまえという頭です。

 

あとブログのネタになりうるものね

 

それと寂しさを紛らわすためのもの、運動不足を解消するためのものもちゃんと買います!これらも今後立ち上げるサイトのものになりますので。たぶんダメなら・・・そのまま放置!!しかたなし!!

 

ただインテリアコーディネートのセンスがマイナス100ということにも気づきました。これはすべて勉強です。

 

◆そして転出届を出して状態で車を運転するなら名義の変更と自賠責に入れない

DSC_0139

DSC_0139

そして転出届を出した状態では実は戸籍が一時的にないという状態なので車の自賠責も名変もできないということになります。住民表が必要だしね。

 

保険のきいていない状態で車を運転するというのは避けたい。でも中にはやってそうなやつもいそうだけど。かつて国民健康保険に気r替えをするということがわからず、保険に入っていない状態で音楽ステージの設営のバイトをやっていた時代や、AIUを更新せずに砂漠の真ん中でサソリと森林火災と戦っていた僕からしたらそんなもん・・・って思いますが、さすがに初めての車を買うというイベントと、ペーパーということもあり、無難に行きたい。

 

あとそんなペパーが知らない道を走るんですよ。しかも大分―鳥取間ですよ。

 

だから慎重に行きたいわけですよ・・・まぁ、車に関しては農業研修を委託されている財団が役場の近くにあり、そこの駐車場を借りるということならいいというお話をもらいましたのでそこへいったんおかせてもらいに行きます。

 

 

◆まず、このブログがアップされているころには僕は大分にいる

DSC_0244

DSC_0244

ブログ記事を書きためてから大分に行きたいけど二記事書けない(-_-;)

 

そして今週は大分で過ごします。三連休中に鳥取へ車だけおきに行くことになります。この期間中に車の名義変更や自賠責の保険の手続きを済ませていきたいですね。やはり持つべきはともです。

 

この週でやることは・・・

 

 


 

ジムニーの入手

 

名義変更

 

自賠責保険に入る

 


 

ということ。

 

そして鳥取へペーパーがスリルドライブで行くわけですよ。これは本当に冒険です。大分では少し車を売ってくれる先輩と久々の再開を楽しんできたいです。

 

◆ちなみに入居日は今月の30日

DSC_0065

DSC_0065

そしてこの僕の日程としてはあとはロフトベッドとPC用のモニターを買うということだけです。こればっかりは3万かかりますね。アマゾン見ても楽天見てもLOWYA見てもそんなに安くない…あとはジモティーを見て何かいいのが出ていたらそっこーで話を持っていうくらいですね。

 

決めるか決めないかのシンプルな段階です。あとは決めたら後悔しないということを決めて前に行くこと。これしかないです。

 

向こうでの最初の給料日までの予算もありますが、生活のものはこの先買うことがないようにそろえるものはそろえてしまい、その状態でいきたいです。

 

あとはこの入居決定通知は入居の10日くらい前にとどいてまた書類を返送するという・・・・何が必要なんだろう?

 

移住完結までもう少し・・・

 

 

これまでの経緯はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

鳥取移住編目次

当ブログ人気記事一覧

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA